Music House OOZ

音楽をより楽しむためのバンドメディア

2nd Seasonの幕開け ClariS 3rd HALL CONCERTの個人的過ぎる感想

皆さんはClariSというアーティストをご存知だろうか?

僕にとってはコネクトという曲を聴いた中3の頃から、もうすぐ大学三年になろうかという今でもずっと好きなアーティストだ。

先日3月の29、30日にそんな彼女たちにとっての3度目のホールライブである「ClariS 3rd HALL CONCERT in 舞浜アンフィシアター〜over the rainbow -虹の彼方に-」が、開催された。

僕は30日の夜の部に参加したのだが、その際に感じたことが、大きく分けて二点あったので、この場を借りて、そのあたりについての超個人的な感想を書いていこうと思う。真面目なライブレポートが読みたい人は他を当たってくれ。

ClariSというアーティストの説明やどういったところが良いかといった説明は今回は省略させていただくので、悪しからず。興味があったらシングルを集めたベスト盤があるので、そのあたりから是非聴いてみてほしい。めっちゃいいからホントに。

1, 仮面を外したClariS

ClariSは、昨年開催されたパシフィコ横浜でのライブをもって1stシーズンの終了と、2ndシーズンの始まりを宣言した。

そのライブで彼女たちにとって一つの大きな転換期となる出来事があった。それが素顔を晒しての歌唱だ。

ClariSはそれまで、ファンの前でパフォーマンスを行う際はシルエットで登場したり、仮面を付けて素顔を隠して歌ったりといった形を取っていたのだが、このライブでは終盤、仮面を外した状態でファンの前に姿を現した。

ClariSファンに限らず全オタクに衝撃を与えたそのライブの最後に、今回の舞浜でのライブを2ndシーズンの始まりとすることを宣言したわけだが、今回のライブは一体今までと何が違ったのか。

まず初めに、素顔のまま歌っている時間が非常に長いということ。

今回のライブでは仮面をつけて歌っていたのは最初の3曲だけで、以降は終始仮面を外しての歌唱だった。

まぁ素顔での歌唱はファンなら誰しも予想がついたことであるが、仮面を外したという事実が、個人的にはとても寂しいものに感じられた。これまで彼女たちにはある種の神秘性というか、顔を出さないことでの特別感を感じていたのだが、それが無くなってしまったことにもの寂しさを感じてしまった。

今までと同じような演出も、仮面のある無しではまた違って見えた。

いや、クララもカレンも想像してたより全然可愛かったのでそういう残念ではないんですが。

しかしながら仮面を外したことで、パフォーマンスしている時の表情やMCで喋っているときの表情などがダイレクトに映り、彼女たちのイキイキとした様子がこちらまで伝わるようになったのは大きなプラスだと感じた。ファンの前で笑顔で歌う姿はこちらまで楽しい気持ちにさせる。

言うなれば、彼女たちは、手の届かない神秘的な存在からより身近なアーティストないしアイドルへと変化したと言えるのではないか。

 

2, セトリと演出

まずセトリについてだが、個人的にはすげぇ攻めたセトリだと感じた。

全20曲中シングルA面はSTEP、ヒトリゴト、コネクト、カラフル、PRIMALoveの5曲のみ。

最近のタイアップから入ったような新参お断りにもほどがある。

パシフィコでのライブでは10曲が、それ以前の武道館では13曲がシングルA面だった(個人的に調べたものなので間違っているかも)こととくらべると攻め具合がわかりやすいのではなかろうか。

一見新参お断りに見えるセトリであるが、裏を返せばコアなファンを大切にしたセトリということができるのではなかろうか。

アルバム曲しかり、シングルのカップリング曲であったり、そういった曲を多めにしたのは、これまで支えてきてくれたファンを大切にしていくという意思表示なのかもしれないと感じた。

個人的に一番好きな曲のナイショの話をやってくれなかったのは悲しかったけど、眠り姫聴けたのでプラマイゼロ。

 

演出面に関してはClariS得意のファンタジー、メルヘンな世界観を基調とした演出が成されていた。なんでもカレンが飛行機の中で見た夢をモチーフにしているのだとか。素顔を出したとはいえ、ここはブレていなかった。色々変わった中でも大筋の世界観がブレていないというのは素晴らしい。突然MCとか始められても焦る。

ちなみに個人的に一番感動したポイントはbutterfly regletのときに天井からぶら下がっている照明が蝶々の形だったところです。

 

総評

新しいClariSのスタートとなった今回のライブ。変わった部分も多々あれど、ファンを大切にする気持ちと言った彼女たちの根底にあるものは変わっていないのだと実感することができた。だからこそこれからも応援しようという気持ちにもなる。シーズン2の第1話としては十分すぎるライブだったのではないだろうか。

GWには東名阪Zeppツアーの開催も決まっており、そこでまたどんな姿を見せてくれるのか今から非常に楽しみだ。

最高だぜClariS。Zepp東京はチケット入手済みなので超楽しみ。

記事としては短すぎる感じもするので、最新曲のURLでも貼っておきます。

それでは。

ClariS 『PRIMALove』 MusicVideo (Short Ver.) - YouTube