Music House OOZ

音楽をより楽しむためのバンドメディア

Apple Musicにて、オススメ10曲選

始まりましたね新年度。

新社会人になるみんな、つまんねえ社会と大人なんかには絶対負けずに生きてこうぜ。

ということでどうもこんにちは!

 

何か新しいことを始めたくなる季節、

 

そこで!

なんですけど、数多くの楽曲を定額制で聴き放題の、話題のストリーミング配信サービスに加入しちゃうのとかどうですか?笑

 

今話題のApple Music、やっぱりスゴいですよ。Spotify派のひとはすまん。

今までのiTunes Storeでは、私たちは楽曲を1曲150円〜程度で1つ1つ購入していました。

しかし、Apple Musicに加入すれば、学生は月額480円で、iTunesのライブラリにある4500万曲を聴き放題できるんです!

 

これはスゴい。

簡単な単純計算だと、iTunes Storeで3曲ちょっとを買う金額で4500万曲を聴けるワケですからね。価格破壊。

 

でも考えてみると4500万曲ってあまりにも多いですよね。途方もなく多い。

 

それだけあると、まず何から聞けばいいのか分からない、かもしれない。

せっかく加入しても、元が取れない!

かもしれない…

なんて不安に思ってるあなた!

 

大丈夫です。

 

せっかく以前Apple Music入ってみたから、今まで知らなかった新しい曲を聴いてみたい、オススメ曲を教えて欲しい!

とディグりに積極的なアナタ!

 

任せてください。

 

あなたたちに私が胸を張って伝えたい、

 

Apple Musicにて、オススメ10曲選 

 

を紹介していこうと思います!

迷わずApple Musicに加入して、名曲をたくさん聞きまくる最高な新生活を送っていきましょう!

 

個人的な趣味で邦楽ロックが多めですが悪しからず。

チェキナッ!

 

  • way of 春風/THE PINBALLS

pinballs album に対する画像結果

春ということなので、この曲から!

THE PINBALLSは、デビュー当時から自分たちの音楽性の軸をブラさず今も第一線で活躍しているスゴいバンド!

ガレージ、ロックンロール、ってやつですね。

 

「誰にも見えないところへ消え去ってしまいたい」

「君を思い出すけど僕は帰らない」

 

別れの春を意識させるような歌詞が頻繁に出てきますが、この曲は湿っぽい後ろ向きな歌では決してありません。

 

「口のきけないふりをして暮らしても良かった」

「全て置き去り全てを捨てて」

 

何かに絶望した時、どん底まで落ちたって感じた時。

そんな時に、それでもまだやれることはあるだろ。と発破をかけてくれるようなそんな歌。

曲のメロディーやリズムも明るく軽快!過去の仲間や生活に後ろ髪を引かれがちな春の季節に、吹っ切れて笑いながら聴ける、オススメの1曲となっております。

THE PINBALLS、本当は歌詞が良いんだぜ。

 

  • APOLLO/SPALTA LOCALS

まぼろしforever に対する画像結果

踊れるファンクなギターロックバンド、スパルタローカルズ

って見解が普通なんですかね?

でもそれだけだろ、って思ってる人がいるならそれは間違いです。

だってこんなに最高なロックバラードがあるんですから。

この記事を書こうと思ったきっかけのうちの1つがこの曲。

PVもなければApple Musicの星付き人気曲でもない。

普通に過ごせば一生出会わなかった曲かもしれない。

でもこうやって記事を書くことで、誰かに知ってもらうことができる。

素晴らしいですね。この記事を見ているあなたに、一度でいいから是非聞いてみて欲しい。

こんなにも良い楽曲があります。

 

「遠くを見てるようなフリをして君を見てる」

「ねぇ 名前を呼んで多分それで乗り切れんのさ」

 

1つ1つのこういったワードセンスが光っていますね。スパルタローカルズ。

 

「たとえ意味がなかったとしても想いを沢山つめこんで」

「あのロケットは月を目指す」

 

こういう、ロマンって言うんですか?

意味のないように見えて、意味のある!ように見えて、実際のところ意味はない、でもそう言うところに本当は意味があるんやろ?あるかもわからん!

みたいな。漢のロマン的なアレ。

そういうロマンに溢れたことを、全力でやっていきたいですよね、人生!

てか実はそれ自体がそもそも人生なんじゃね?知らんけど。

それが彼らや僕らにとってのAPOLLOなんじゃないですかね、わからんけど。

 

「本当は怖くてたまらないけど」

「カッコつけて月を目指す」

 

こういうところがめちゃくちゃカッコいいと思います!

もしスパルタローカルズが気になった方は、「ハート」「水のようだ」って曲も彼らの最高のロックバラードなので是非チェックしてみてね!当然、全部Apple Musicに入っていますよ☺️

 

  • 新世界/中村一義

100s 中村一義 に対する画像結果

中村一義さんは、その日本語の使い方から当時の日本のロック界を変えたと言われるくるり、スーパーカー、ナンバーガールの97世代と同列に語られるアーティストの1人。

この曲は、とまどいオンラインっていう僕が大好きだった音楽紹介ブログ(現在は縮小化されてしまった)で紹介されていた曲です。

僕なんかの言葉よりそっち見て貰えば全てがわかると思うんで見て欲しいんですけど、縮小化された影響でその記事消えちゃってるんですよね…へへ…

 

ネットの海からあの素晴らしい文章が消えてしまったとしても、

 

でも、どうだろう?残るだろう?

そこ1つ。

君さ。君の灯り。

 

ってことじゃダメですかね。

僕は絶対に忘れないです。

 

  • 今日も生きたね/THE NOVEMBERS

クリックすると新しいウィンドウで開きます

THE NOVEMBERSはヤバいっす。儚さと強さが共存しているような、恐ろしくカッコいいバンド。特にこの曲は、僕が今まで聴いてきた曲の中で1番、「美しい」という形容詞が相応しい曲。

生、死とは何か。生きるとは何だ。幾千、幾万の命の上に成り立つ私たちの命に、それ相応の価値はあるか。容易く死にたいと口にする私たちに、果たしてその価値があるのか。

 

「今日も生きたね、望んでも望まなくても」

 

この一節が胸に刺さる。

 

「これが最後の言葉になってもいいように歌いたい」

 

ただ、美しい。

 

  • horizon/THE YELLOW MONKEY 

horizon yellow monkey に対する画像結果

2016年申年のTHE YELLOW MONKEY再結成!のニュースをまだ覚えている人もいるのではないでしょうか。ちなみにメジャーデビューも解散も申年です、日本の伝説的ロックバンド、THE YELLOW MONKEY

再結成後に発表された曲、horizon。

あの頃のイエモンサウンドはそのままに、歳を重ねて1つ懐が広くなった歌詞から今のTHE YELLOW MONKEYを感じられる1曲です。

 

「アルバムの中の想い出はとても愛おしくて」

「カラフルなトンネルを抜けたら何があるのかな」

 

のような絶頂期や解散時期を思わせるような歌詞が涙を誘います。

 

「We must go on!」

 

これからもTHE YELLOW MONKEY を続けていく覚悟ともとれますね。ファンからしたらこんな嬉しい言葉はない。

 

極め付け。

 

「大丈夫僕ら君の味方だよ」

「そうさいつも君の味方だよ」

 

めちゃくちゃ優しくなってますやん、もう、すき。。。

 

  • Do You Believe In Magic?/Cymbals

Mr.NOONE に対する画像結果

タイトルから最高ですね。

かわいくっていじわるな感じのバンド。ただしパンク。

本当にこのコンセプト通りだと思います、Cymbals。

そして、コード進行とメロディーがかなりエグいんですよね。なんていうのかな、ジャズ寄り??

音感がある人も、初見じゃこのコード進行、メロディーを聴き取るのは難しいのでは。

僕的にも、こんなに音が取れないバンドは初めてでした。

バンドでコピーとかするとなったらめちゃくちゃ大変そう。

いじわるな感じってそこのことなのかな!

 

「今見せよう僕の魔法これで終わりさ」

 

  • Jack Nicolson/bloodthirsty butchers

bloodthirsty butchers に対する画像結果

北のbloodthirsty butchers

ナンバーガール、イースタンユース、ミッシェルのように、キャッチーなメロディこそないものの何故か聴き込んでしまう中毒性のあるバンド。

 

「君がその先大人になっても」

「悪い大人のお手本でいたいんだ」

 

最高にイカす悪い大人って感じですね。

兄貴とか親方とかそういう言葉が似合う。

 

「のたれ死んでしまうかもしれないが」

「このバンドで存在していたい」

 

言葉の重みがまるで違いますね。

ギターボーカルの吉村秀樹さんは2013年に心不全で亡くなっているということです。

 

「僕はどんどんと歳をとっていく訳で」

「作るものもどんどんと色褪せる」

 

と歌っていますが、彼の作った歌は今でも色褪せることなく、多くの人々のこころの中で響いていると思います。

吉村秀樹さんに心から、ご冥福をお祈りします。

 

  • 33/TRICERATOPS

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ギターボーカルの和田唱さんが上野樹里さんと結婚したというニュースでこのTRICERATOPSというバンドを知った人も多いのではないでしょうか。

 

恋愛のすれ違いを描く天才がスーパーカーなら、恋愛のときめきを描く天才はトライセラトップスである。 

 

という言葉の通り、このトライセラトップスというバンドは恋愛中の心の機微を描くのが本当に上手い!

あ、この言葉はとまどいオンラインで使われてたやつです😊

 

好きだった女の子と買ったジーンズを捨てるか捨てないか考えてる歌なんですね、これ。なんじゃそりゃ。それだけ聴くとなんじゃそりゃってなるわ。

歌詞を見ていくと、

 

「新しいやつを買おう決意する街角」

「君と買ったこのジーンズ今日でおさらばだよ」

 

とかAメロ始めで強がってるくせに、

サビで

 

「ポケットに詰め込んだ 君を忘れたかったよ」

「君と歩いた道 確かに輝いていた」

 

とか言っちゃうの、なんかすこ。

切ないけど、ちょっと分かるかも。

って思ったあなたは結構トライセラにハマれると思います。

ロケットに乗って」、「Raspberry」、「Fever」とかまさにそういう歌詞だから是非!あ、全部Apple Musicにありますね☺️

 

結局そのジーンズがどうなったのか、まあ予想できるとは思うんですけど是非その耳で聴いて確かめてみてください。

 

Cメロまで聴けば答えが分かるはずです。僕はそこが1番好き

 

「そこに新しい僕が立ってた」

 

  • イカれた世界にバースデイソングを/STANCE PUNKS 

ザワールドイズマイン スタンス に対する画像結果

90年代後半に結成、青春パンクブームに持ち上げられながらも中指を立て、多くの青春パンクバンドが解散するなか未だに現役で活動し続ける真のパンクバンド、STANCE PUNKS

こういうバンドが本当にたまに出してくるクッソ長尺のバラードって死ぬ程良いんですよね。この曲がそれです。

 

サンタクロースを探しに行ったあの娘、ピーターパンに会ったんだっていつも自慢話ばかりしていたあいつ、

目が見えなくて、右足もない人に僕らは同じですよって言った彼、

ママにもらったサイズの合わない服をずっと大切に着ていた彼女、

このイカれた世界に生きる多くの人間が、この歌には登場します。

でも誰もがこのイカれた世界で生きるうちに、いつの間にかダメになってしまいます。

 

「でも誰だってそう僕だってそうさ心の一番奥に住んでる、救いようのない化け物が毎日人を殺してる」

 

でも綺麗な子供の頃の気持ちを、忘れてるだけ、無くした訳じゃないんだ。と歌います。

 

「ハロー、ハローこの世界は悪意と発狂でできてるんだってさ」

「イカれた世界にバースデイソングを歌いに行こうぜ」

 

何だか胸が痛くなりますね。痛烈なメッセージソング。

 

「ハロー、ハローこの世界は僕と君の為にできてるんだってさ」

 

  • Birthday/Galileo Galilei 

alarms ジャケット に対する画像結果

最後はガリレオのこの曲で!Galileo Galileiは、今、未確認フェスティバルと名前を変えた閃光ライオットという10代限定のオーディションライブの初代チャンピオンとなったバンドです。

ただ、その頃の彼らとキャリア後期の彼らでは音楽性が大きく変化しています。スーパーカーと一緒と言えば分かりますかね。初期は10代の若者を代弁する歌詞に青いバンドサウンド、後期は普遍的でリズムに乗りやすい言葉をエレクトロを基調としたサウンドに乗せていくといった感じですね。

 

その彼らの後期の代表作ともいえるこの曲。

 

アコギの音から始まって、徐々に徐々に楽器隊が加わりだんだんと盛り上がっていくこの曲。聴こえるキーボードとボーカルエフェクトが心地良い。サビが一回しかないのも贅沢で良いですよね。

 

「バースデイ生まれおちたまぶしい光」

「はしりまわって何処かへ行って」

 

彼らの誕生日の曲といえば、18歳の誕生日の決意を歌った「18」も有名です。しかしこのBirthdayではその頃より年をとった青年期の、生へのとまどいや過去への羨望が感じ取れます。

 

「愛を知る頃には戸惑っていた」

 

いつか僕らは社会に出ていきますね。その準備期間にあたる今、僕はこの曲を聴くたびに身が引き締まる思いです。

 

「いったい僕は何になるんだろう Ah」

 

小さい時の自分に誇れるような、カッコいい大人になりたいですね!

 

以上Apple Musicにて、オススメ10曲選

でした。

今回は1つもアーティスト被りの曲がないので、それぞれの気に入ったアーティストを更に聴いていけば好きな曲がまた増えますよ!

良さそうな曲は、Apple Musicの人気曲の星付き機能を参考にして見つけてみるといいと思います。

 

それでは皆様、良きミュージックライフを!